株式会社大商金山牧場

株式会社大商金山牧場

会社概要

食肉の生産から加工・販売まで、お客様のあら
ゆるご要望に沿った製品を提供している、山形
県の総合食肉会社です。自社ブランド豚「米の
娘ぶた」を中心に元氣のみなもとをつくってま
す。

将来のビジョン

一貫生産体制と循環型農業の実践により、安心・安全の提供と地域の発展に貢献します。令和元11月には「大商もがみ牧場」が始動、和牛の世界へのチャレンジも始りました。

企業の強み

自社農場での生産と「と畜場併設工場」での製造だからできる、高いレベルの安全性と抜群の鮮度保持。

業種 製造業
事業内容

養豚、豚肉脱骨・整形及び部分肉製造、業務用アウトパック、食肉加工食品販売、バイオガス発電、通販

資本金 1億円
設立日 昭和54年7月
代表者 代表取締役社長  小野木重弥
所在地 庄内町家根合字中荒田21-2
電話番号 0234-43-8629
URL http://www.taisho-meat.co.jp/
従業員数 387人
会社(人事担当)から一言

望む人物像…明るく元気で、前向きな方。
食と農、そして「豚肉」の大好きな方。

夢と挑戦

『夢と挑戦』が創業からの当社DNAです。家畜の糞尿や食品廃棄物を利用したバイオガス発電や庄内町の風を活用した風力発電事業も開始し、「サスティナブルで元氣な社会」を目指します。