東北旭段ボール株式会社

東北旭段ボール株式会社

会社概要

『つねに地域のお客様とともに』
山形県で最大の生産能力を持つ段ボール製造・販売のメーカーです!

将来のビジョン

1.お客様や社会に「安心」「装う」と「信頼」を提供する『品質』を常に造りお届けする企業を目指します。
2.私たちは、「包む」「装う」ことによってお客様の商品の価値を高め、又「物の流れ」を最適化することを通じて、社会に貢献致します

企業の強み

山形県で最大の生産能力を持つ段ボール製造・販売のメーカーです。また段ボールのトップメーカーである‘レンゴーグループ’の西東北唯一の生産拠点としてその一翼を担っております。

業種 製造業
事業内容

段ボール並びに段ボールケースの製造・販売及び包装資材 一般販売

資本金 9,000万円
設立日 昭和37年6月
代表者 代表取締役社長  堀井 徹
所在地 遊佐町比子字青塚1-1
電話番号 0234-75-3881
URL http://www.tohokuasahi.jp/index.html
従業員数 89人
会社(人事担当)から一言

将来、幹部社員として活躍していただきたい。

PR

当社は東北地区でも有数の段ボール一貫メーカーです。社内では研修会やOJT教育をはじめ、先輩社員が丁寧に指導してくれます。業務内容に興味を持った方ぜひお問い合わせください。