株式会社きらやか銀行

株式会社きらやか銀行

会社概要

預金残高/1兆2606億円
貸出金残高/1兆335億円
事業所/山形県、宮城県、福島県、秋田県、新潟県、埼玉県、東京都

将来のビジョン

当行は“地域の皆さまと「共に活きる」”をスローガンとし、地元中小企業の皆さまの様々な経営課題を一緒に解決することで事業の成長をお手伝いする「本業支援」を経営戦略の柱としております。また、仙台銀行とともに「じもとホールディングス」として、宮城と山形の「人・情報・産業」をつなぐ架け橋となることで、地域経済の発展、地方創生に力を尽くしております。

企業の強み

当行は、「地域の皆さまと”共に活きる”をスローガンに、地元企業のお客さまには「本業支援」、個人のお客さまには「最適提案」に取り組み、お客さまから「もっともっと喜んでいただける銀行」を目指して、全行一丸となって業務に励んでいます。また、行員自身もいきいきと働けるように、行員一人ひとりの能力を最大限に引き出すための人材育成に力を入れたり、「働きやすさの向上」のためにワークライフバランスの推進にも取り組んでいます。

業種 金融業,保険業
事業内容

銀行業務全般(預金、融資、国内・外国為替、証券、信託代理業務、生保、損保等)

資本金 227億円
設立日 平成19年5月
代表者 代表取締役頭取  粟野 学
所在地 山形市旅篭町三丁目2番3号
電話番号 023-631-0001(代表)
URL https://www.kirayaka.co.jp/
従業員数 1321人
会社(人事担当)から一言

きらやか銀行の基本理念である"お客様ベスト"を実践するために、どうすればお客様に満足していただけるか、地域に貢献していけるかを常に自分で考え、積極的に挑戦し続けていける人を求めます。
「じもと山形をもっと元気にしたい」「自分の可能性に挑戦したい」・・・仕事を通して叶えたい思いを、きらやか銀行というステージで実現していきたいという方のご応募を心よりお待ちしております。

☆☆皆さんに知ってほしい!《本業支援》とは☆☆

地域が豊かに、魅力的に育っていくには、経済の活性化が不可欠です。その原動力は地元の中小企業。中小企業に寄り添い、ともに前進していくことが、私たちの果たすべき役割だと考えています。
そうした想いのもと、一丸となって始めたのが、中小企業の経営課題をともに解決していく《本業支援》です。
企業のお客さまのニーズにお応えするのはもちろんのこと、売上の増加・経費の削減・情報の提供・ビジネスマッチング・原材料の調達・事業継承・M&A・・・あらゆるツールで企業の成長をサポートします。ひいては、もっと先にある経営の意思決定や行動のお手伝いをすることが私たちの仕事です。
中小企業の声にしっかりと耳を傾け、ともに知恵を絞り、汗をかいてさまざまな課題を乗り越えていく。そして、活気あふれる現場を支え、働く人たちの活力になり、同じ夢に向かって一緒に歩き続けることで、心の底から喜んでいただきたいと考えています。
本業支援はいま、着実に地域に浸透し、中小企業の振興と地域経済活性化への道を切り拓こうとしています。