鶴岡信用金庫

鶴岡信用金庫

会社概要

大正15年11月11日創立、庄内地区及び新潟県村上市の一部を営業エリアとし、「庄内にひとつのしんきん」として現在16店舗で営業しています。

将来のビジョン

創立100周年に向けスタートしました。①自分がやる②協力する③明るくする(1人の百歩よりも100人の1歩)を職員の行動指針とし活動しています。つなぐ力で人が輝き街が賑わい、活力あふれる百年幸せな街をつくろうを目指しています。

企業の強み

金融機関の健全性を示す自己資本比率は2019年3月時点で28.27%となっており、国内基準である4%を大きく上回っています。全国にある信用金庫のネットワークを活用した観光招致活動を続けており、地元庄内の経済振興に貢献しています。

業種 金融業,保険業
事業内容

金融業務全般
預金業務
貸出業務
為替業務
その他付帯業務 (国債・投資信託・保険商品の販売等)

資本金 44億2,600万円
設立日 大正15年11月
代表者 理事長  佐藤 祐司
所在地 鶴岡市馬場町1番14号
電話番号 0235-22-2360(代表)
URL https://www.tsuruoka-sk.jp
従業員数 237人
会社(人事担当)から一言

私たちが住まいするこの庄内が営業エリアです。常にお客様目線に立ち、Face to Faceでの対応を実践しています。果敢に挑戦する意欲ある人材(人財)を求めています。

”つるしん”は、いつも地域のパートナー