庄内みどり農業協同組合

庄内みどり農業協同組合

会社概要

庄内みどり農業協同組合は、平成6年4月に酒田飽海地区8つの総合JAを合併し設立されました。
山形県庄内地方の北部に位置し、酒田市・遊佐町からなる農村地帯です。管内の北側では、鳥海山の雪解け水が日光川と月光川となって日本海へ注ぎ、南側では山形県の母なる最上川が洋々と流れ、日本海へつながっています。これらを取水源とし、「庄内平野」が美しく広がっています。

将来のビジョン

自然の恵みと人とのつながりを大切に、農と暮らしの新たな創造により
みどり豊かな地域社会を目指します

企業の強み

地域に密着した組合として、地域貢献活動にも積極的に取り組んでおります。

業種 複合サービス事業
事業内容

・営農販売事業(指導、販売)
・経済事業(営農資材、農業機械、生活)
・信用事業
・共済事業
・福祉事業

資本金 54億1,431万円
設立日 平成6年4月
代表者 代表理事組合長  田村 久義
所在地 酒田市曙町一丁目1番地
電話番号 0234-26-5500
URL http://midorinet.or.jp
従業員数 527名
会社(人事担当)から一言

総合農協として、さまざまな事業を展開しております。
きっと、あなたに合った仕事も見つかるはずです。
もちろん、必要な研修、資格取得はバックアップいたします。
 ・向上心を持ち、誠実に仕事に取り組める方
 ・状況に応じて柔軟に対応できる方
 ・明るく、何事にも前向きに取り組める方
ぜひ一緒に働いてみませんか。お待ちしております。