ワテック株式会社

ワテック株式会社

会社概要

カメラが大型で高価な撮像管だった1987年、当時開発されたばかりのCCDセンサーと独自の設計回路を駆使し世界で初めて汎用小型カメラの量産に成功。以来、超高感度カメラのマスターピースとして世評を博し、その型破りな筐体と独創的な発想、そして高度な技術力で世界60カ国以上で販売され、超小型カメラの最高峰と称されています。

将来のビジョン

弊社のカメラの用途は、交差点、新交通システムや市街地に設置される他、警察等の車両や船舶、人間が立ち入れない危険な場所での使用や原子力発電所内の無人ロボットに搭載される等多岐多様ですが、常に人々に安全・安心を届ける事で社会に貢献してまいります。

企業の強み

空高く舞い上がる宇宙ロケットや、海の中、また石油油田等の厳しい環境下で使用される、高性能でありながら、手のひらにのる世界一小さいカメラ、そして線香の明かりでも映る超高感度なカメラを開発しています。

業種 製造業
事業内容

CCD/CMOSセンサーを使用したビデオカメラ
【 工業用・監視用・特殊用途(衛星、天体、ロボット等)】の
開発・製造・販売

資本金 5,850万円
設立日 昭和62年3月
代表者 代表取締役社長  五十嵐 重人
所在地 鶴岡市大宝寺字日本国254-2
電話番号 0235-23-4732
URL http://www.watec.co.jp/
従業員数 50人
会社(人事担当)から一言

― 私たちが求める人材 ―
「自由闊達な発想力が有り、変化に対応できる人」
自分の意志で挑戦する気概を持ち
自らの夢を製品や顧客に反映できる人を
ワテック株式会社は待っています