日東ベスト株式会社

日東ベスト株式会社

会社概要

当社は、業務用食品の製造販売を行う総合食品メーカーです。事業の大きな柱は、業務用の調理済冷凍食品で「食のプロのための商品」をつくり、全国に販売しています。独自のアイディア・製法による商品はお客様から高い評価を頂いています。

将来のビジョン

生活の基本となる食品産業の分野で事業を展開し、人々の心を豊かにするお手伝いをして、社会に貢献することを目指しています。
最近では、アレルギー対応食、介護支援食といった、健康と安全安心をテーマにした商品開発を推進しています。

企業の強み

「業界トップクラスの生産量」
事業の大きな柱は、業務用の調理済冷凍食品です。中でも、トンカツ、牛丼、ハンバーグ、麺類、デザートは業界トップクラスの生産量を維持しています。

業種 製造業
事業内容

調理済冷凍食品・チルド食品・レトルト食品・缶詰・日配食品の製造販売

資本金 14億7,000万円
設立日 昭和23年7月
代表者 代表取締役社長  塚田 莊一郎
所在地 寒河江市幸町4-27
電話番号 0237-86-2100
URL http://www.nittobest.co.jp
従業員数 (正社員)1,406人
会社(人事担当)から一言

「食事」は年に1,000回、きわめて日常的です。しかし、気づかぬ内に体に心に大きな影響を与えています。この食事を支えているのが、食材としての私達の製品です。
「食」に興味のある方、食べることが大好きな方、お待ちしています。

子育てサポート企業

仕事と家庭の両立(ワークライフバランス)支援に力を入れています。育児休業(最大3年)、育児のために一時的に離職できる再雇用制度(最大10年以内)、社内保育園(県内2ヶ所)などがあります。平成27年には「子育てサポート企業」として2回目の認定を受けました。