株式会社山形ピッグファーム

株式会社山形ピッグファーム

会社概要

創業:1965年(昭和40年1月)
年商:約20.9億円(2020年)
社員数:41名
拠点:本社、松山農場、松山第二農場、東根農場

将来のビジョン

当社は山形県内で最大の養豚場です。日々、安全でおいしい豚肉を食卓に届けるべく努力しております。平牧三元豚、山形豚、舞米豚などのブランド豚の生産を行っています。
特に、当社のオリジナルブランドである舞米豚は地元山辺町のお米を食べて育ち、その堆肥を田んぼに還元するという環境循環型農業を実現しています。
資源のない日本では大事なことですよね。また、食をつくる農業というのも大きな特徴でしょう。
昨今の災害や疾病による、地域、国の封鎖、経済摩擦を見ているといかに「食」が大事なのかを皆さんお気づきかと思います。
そんな必要とされる大事な役割を私たちと一緒に働いて実現してみませんか?

企業の強み

当社は安全でおいしい豚肉を年間50,000頭生産し、舞米豚や平牧三元豚のブランドで山形県食肉公社、平田牧場産を中心に出荷をしています。
人間の生命に関わる「食」に携わる農業は、自然や生き物が相手であり思うようにいかない事も多々あります。しかし、国の礎として必ず必要なものです。
災害の時や緊急時には特に食に対する関心は高くなります。日本で「食をつくる」ということは本当に大切なことなんです。
私たちは、おいしい豚肉を供給することでみんなを笑顔にしたいと考えています。

業種 農業,林業
事業内容

豚の飼養管理

資本金 1,000万円
設立日 昭和40年1月
代表者 代表取締役  阿部秀顕
所在地 山形県東村山郡山辺町大字根際249
電話番号 023-664-5280
URL https://pigfarm.co.jp/
従業員数 41
会社(人事担当)から一言

豚が大好きな方、地元が大好きな方、一緒に働きませんか?
未経験の方も大歓迎です。ご応募お待ちしております!

笑顔

私たちは3つの「笑顔」を大切にしています。
①お客様の笑顔:私たちは命を尊び、食に思いをのせて食卓に笑顔を届けます。
②社員の笑顔:私たちは互いに恵み合い、真に心豊かな企業を目指します。
③地域の笑顔:私たちは環境を思い、地域に愛される企業を目指します。
この3つの「笑顔」の経営理念のもと社員一丸となり日々おいしい豚肉の生産に励んでいます。
みんなを笑顔にできる仕事を一緒にしませんか?