有限会社 高菊林業

有限会社 高菊林業

会社概要

最上郡内での木材伐出業をしています。
主に間伐作業(植林された杉林の間引き)、適齢伐期を迎えた森林の皆伐(土地すべての木を切る)、その土地に新しく杉の苗を植え、未来の新しく美しい林としていく植付作業を中心に事業をしております。

将来のビジョン

安全かつ効率的な作業を実現し、環境に・人に・地元に優しい林業事業体となることを目標に掲げております。

新事務所設立予定(12月移転予定)
シャワールーム、休憩所等、福利厚生設備を充実させ会議・議論・対話の場を新しく儲け、チームワークを大切にした職場づくりを目指します。

企業の強み

若手現場技能者が続々と入社して頂いており、活気のある職場づくりを目指しております。
熟練者から新人までバランスよく所属しており、技術の継承にも力を入れております。

業種 農業,林業
事業内容

素材生産・伐出業、木材運搬
保育、再造林による森林環境保全整備事業 

資本金 500万円
設立日 平成2年3月
代表者 代表取締役  髙橋 菊男
所在地 山形県最上郡真室川町大字差首鍋1535番地1
電話番号 0233-63-2421
URL http://www.takakiku.com/
従業員数 17人
会社(人事担当)から一言

活気と笑顔あふれる会社です。
最初はみんな未経験でした。
お気軽にお問い合わせください。

林業のイメージについて

林業は、森林破壊ではなく、森林保全の仕事です。
国・自治体ともに注力すべき業種と認められており、AIにとって代わることがない、人の手で森林を守る仕事です。