野川商事株式会社

野川商事株式会社

会社概要

野川商事は8社からなるグループ企業です。
『食糧からエネルギーまで地域繁栄のパイプ役』を企業理念とし、各社より地域の皆様から必要とされる会社づくりを目指しております。

将来のビジョン

グループ企業として食糧からエネルギーまで幅広い分野において、地域の皆様の生活文化の向上に役立ち、地域経済に貢献して参ります。

企業の強み

当グループは、景気の影響を受けにくい消費財を多く取り扱っているため、安定した財務基盤です。
今後ともお客様第一主義をモットーに、地域の皆様の声に耳を傾け、時代に合わせて進化し続けます。

業種 卸売業,小売業
事業内容

●野川商事株式会社  セメント・ネット販売・各種保険・不動産
●天童給食センター  宅配弁当・事業所食堂運営・仕出し料理
●野川ファーム  飼料・畜産物・肥料・農業資材・農産物・小麦粉・灯油
●野川食肉食品センター  食肉の卸・小売『週末びっくり市』
●野川宝石  宝石・時計・貴金属・贈答品
●山形互助センター  葬儀・法要・結婚式 等
●みうら食品  各種乾麺の製造販売
●野川ガス住宅設備  LPガス・住設機器・リフォーム・上下水道・燃料油

資本金 1億円
設立日 昭和37年7月
代表者 代表取締役  野川勝弘
所在地 天童市万代1番2号
電話番号 023-653-4151
URL http://www.ngw.co.jp
従業員数 689人
会社(人事担当)から一言

自分が働く会社を見つけることは、そこからのスタート地点に立つことであり、そこがゴールではありません。
少しでも弊社に興味をもっていただけたのであれば、ぜひガイダンスや会社訪問にお越しください。その際に、あなたが実際に働く姿や将来のビジョンなどをイメージするお手伝いができれば幸いです。

求める人材

●お客様と接することが好きな方
●前向きに仕事に取り組むことのできる方
●自ら新しいアイディアを創造・提案・実践できる方



特集記事 先輩へのインタビュー
先輩へのインタビュー

企 業 名:野川商事株式会社(㈱野川食肉食品センター)

お 名 前:斎藤 文昭さん

ヨミガナ:サイトウ フミアキ

入  社:2012年4月【5年目】

所属部署:週末びっくり市酒田店 精肉チーフ

企業紹介

野川商事グループは『食糧からエネルギーまで地域繁栄のパイプ役』をモットーに、生活に密着した商品を幅広く取り扱い、地域の皆様に愛され、必要とされる会社を目指しております。

担当している業務

週末びっくり市で、当社のメインである精肉の販売を行っております。対面販売にてお客様と1対1で会話しながら、商品を販売しています。

また、精肉チーフとしては、売り場全体のマネージメントや担当者への指導をしております。お客様に提供するお肉の並べ方や週ごとの商品戦略などを考え、各担当者と話し合いながら日々仕事をしています。

先輩へのインタビュー

Uターンをした理由

東京に住みたいという思いで大学を決めたので、大学進学当初は山形で就職するつもりは全くありませんでした。ですが、実際に一人暮らしをしてみると、山形の人の温かさや食べ物のおいしさ、住みやすさを改めて実感しました。
その後徐々に地元・山形の役に立ちたいと考えるようになり、山形へUターン就職することに決めました。

会社を選んだ理由

大学では商業、流通やマーケティングを学んでおり、せっかく地元に戻るのであれば、自分が学んだことを活かして地域に貢献できる企業に就職したいと考えていました。

また、当社はグループ企業であるため、様々な業種に関わることができるという点や幅広い事業を行っているという点に魅力を感じ、入社することを決めました。

先輩へのインタビュー
先輩へのインタビュー

実際に働いてみて

精肉に携わること自体が初めてだったため、最初はかなり不安でした。ですが、何かわからない事があれば先輩にすぐ相談できますし、いつでもアドバイスが貰えるので少しずつ知識も増え今ではその不安も解消することができました。

実際に働いていて感じることは、とても地域のお客様との距離が近いということです。直接お客様の声を聞くことが多いため、自ら改善点を見つけ、より成長することができていると感じています。

仕事のやりがい・今後の目標

分が切ったお肉を買っていただいたお客様から「お肉、美味しかったからまた買いに来たよ!」と声をかけていただいた時や、自分が考えて作った売り場で商品を手に取ってもらい購入していただいた時にやりがいと嬉しさを感じます。

今後の目標は、お肉の買い付けを行う精肉バイヤーになることです。そのためにはお肉に関する知識とともに、販売したい商品をどういった方法で売り込むか、新商品の提案をどう行っていくか等、販売全体の勉強を今まで以上にする必要があります。今後も努力を重ね、精肉バイヤーを目指して頑張っていきます。

先輩としてのメッセージ

山形で働きたいと思ったら、早めに行動することが重要だと思います。

私の就職活動では、インターネット等で情報を収集し、会社説明会にも積極的に参加、実際に会社訪問をしたことが役に立ったと感じています。実際にその会社で働いている人に会うことで、会社の雰囲気にも触れることができますし、自分がそこで働くイメージもできるのではないかと思います。

私の積極性と行動力は社会人になってからも活かされており、わからないことはすぐ聞く、聞いたことはすぐやるというスタンスで、自分自身が日々成長していると感じています。とにかく自分から行動を起こすことが、自分に合った会社を見つけるカギだと思います。

取材:2019年4月