株式会社プレステージ・インターナショナル 山形BPOガーデン

株式会社プレステージ・インターナショナル 山形BPOガーデン

会社概要

BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)を主要事業とする当社。損害保険会社の代わりに自動車のトラブル受付・修理対応等を行う「ロードアシスト事業」、大手不動産関連社に対し入居者の住まいのトラブル対応を請負う「プロパティアシスト事業」等、様々な業界に対し付加価値のあるサービスを提案、そして消費者に対し実際にサービスを提供しています。

将来のビジョン

創業当時から培ってきたホスピタリティ、経験と実績、そしてクライアント企業の目線でサービス向上を担い、エンド・ユーザーの感動を追及し、BPO事業の世界標準企業を目指します。

企業の強み

当社は従業員の8割が女性です。企業所内託児所を完備し、働く女性を応援しています。当社では入社後の学歴、年齢、性別は評価に関係ありません。入社1年で管理職に抜擢されるスタッフがいるなど、本人のやる気や能力を評価していく風土です。

業種 サービス業(他に分類されないもの)
事業内容

コンタクトセンター業務

資本金 14億1,592万円
設立日 昭和61年10月
代表者 代表取締役社長執行役員  玉上 進一
所在地 酒田市京田四丁目1 番地1(本社:東京都東京都千代田区麹町)
電話番号 0234-41-0711(問い合わせ先) (本社:03-5213-0220)
URL http://www.prestigein.com/
従業員数 総数3,022人
会社(人事担当)から一言

当社では学歴、年齢、性別は全く関係ありません。自分の力を試すチャンスです。また、職場環境にも力を入れておりますので、是非ご自身の目で確かめてみませんか?会社見学は随時開催しています。お気軽にご連絡ください。

求職者の皆様へ

毎年15~30名程の新入社員が入社しており、充実した研修制度やメンター制度等、楽しみながら成長を実感できる環境が整っています。
また、魅力ある人財が育つ環境作りとして福利厚生を充実させ、意欲があれば誰でもキャリアアップを目指せる社風です。女性管理職は35%を占め、20代の管理者も続々活躍中!これからも夢を持って働ける雇用環境を創造し、庄内エリアの更なる地域活性化に取り組んでいきます!



特集記事 先輩へのインタビュー
先輩へのインタビュー

企 業 名:株式会社プレステージ・インターナショナル 山形BPOガーデン

お 名 前:冨樫 あい さん

ヨミガナ:トガシ アイ

入  社:2012年11月【6年目】

所属部署:ロードアシスト事業部 第三業務グループ 山形ロードマルチ マネージャー

企業紹介

当社プレステージ・インターナショナルグループでは、コンタクトセンターのアウトソーシングを引き受けるBPO(Business Process Outsourcing)事業を展開しております。創業以来、「お客様の“困った”に耳を傾け、解決に導く」を経営理念として掲げ、今日までの成長に繋げてまいりました。

クライアント企業に満足いただくことはもちろん、従業員の満足向上や雇用機会の創出における地域満足度向上などを重要課題として位置づけ、取り組みを行っています。

担当している業務

私の所属している部署では、自動車保険に付帯されているロードサービスの受付及び事務業務を行っております。現在はマネージャーとして、予算や売り上げの管理、クライアント対応のほか、60名程のスタッフを管理しています。

先輩へのインタビュー

Uターンをした理由

県外で約3年間、現在とは全く違う業界で仕事をしていました。山形に帰省するたびに地元の温かさや仲間、家族のありがたさを感じており、地元に帰ってこようと思うようになっていました。

会社を選んだ理由

地元に帰って来るというタイミングで、庄内にこの会社が進出することを知り、興味を持ったので会社説明会に参加しました。何気ない気持ちで参加した説明会でしたが、その時聞いた内容で「人を助ける仕事は沢山あるが、資格を必要とする仕事も多い。しかし、この仕事は人を助ける仕事ではあるけれども、資格は必要ないし、経験が無くても一から学ぶ事ができ、困っている人の役に立てる仕事です。」という言葉に感銘を受けこの仕事をしてみたいと思い、応募に至りました。

先輩へのインタビュー

実際に働いてみて

山形BPOガーデンの立ち上げメンバーとして採用されました。研修で秋田県の事業所(秋田BPOキャンパス)に出張することになり一から丁寧に研修をしてくれました。それまでは全く分からなかった車の基礎知識も教えてもらい、研修の体制はとても整っていると感じました。あまりにも居心地が良く、帰ってくるのが寂しかった事を覚えています。

※現在の研修は、山形BPOガーデン内で行っています。

仕事のやりがい・今後の目標

トラブル解消後「ありがとう」という言葉を直接いただけることに、とてもやりがいを感じます。

山形BPOガーデンには様々な部署がありますが、基本的にどの部署も「お客様の困りごとを解決する」ということに特化しています。自分の行動や対応で誰かの役に立っていると実感ができ、お客様のお困りごとを解決する事で自分自身も喜べる仕事だと思っています。

県民性なのかもしれませんが、職場には心の温かい人が多く、仕事に対しても勤勉で真面目なところがあると思います。そういったところが、お客様に対しても、思いやりのある温かい対応に繋がっていると自負しています。

「マネージャーという立場から、山形BPOガーデンの良さを全国のクライアント企業にアピールして行きたい。」これが今後の目標です。

先輩としてのメッセージ

山形に帰って来て、人と人とのつながりは大事だなということを改めて感じ、思いやりのあふれるこの職場で仲間と一緒に働ける喜びを実感しています。大変な事もありますが、仲間がいる事で乗り越えられます。また、楽しい事は皆で分かち合えるこの職場に出会うことができました。

地元山形で人とのつながりを大切にしながら楽しく仕事をしたいと考えている方がいらっしゃれば、ぜひ弊社の見学会に来ていただきたいと思います。

一緒に庄内を、山形を盛り上げて行きましょう!

取材:2019年4月