株式会社 日情システムソリューションズ

株式会社 日情システムソリューションズ

会社概要

当社は、設立以来、常に社会人として人格を磨き、社会の変革に挑戦し続け、確かな技術と先進ソリューションをお客さまに提供し、高度化する情報化社会の発展に貢献することを企業理念としています。

将来のビジョン

これからも最後までやり遂げる人間力と高い専門性と技術力を活かし、お客さまの期待値を超える付加価値を創出して、社会に貢献していきます。

企業の強み

日立グループの先進的な情報技術を用いたソリューションサービスを、山形県内外の地方公共団体及び民間企業へ提供しています。長年にわたり蓄積された業務ノウハウと、高度な情報技術を融合し、これからもお客さまへ先進的なITソリューションサービスを提供し続けます。

業種 情報通信業
事業内容

■自治体向けソリューションサービス
・基幹系業務システムソリューション
・自治体向けクラウドサービス 等
■民間企業向けソリューションサービス
・販売管理・生産管理システムソリューション
・IoTソリューション
・ドローン空撮ソリューション 等
■技術基盤サービス
・データセンターサービス
・インターネットサービス 等

資本金 3,600万円
設立日 昭和63年2月
代表者 代表取締役社長  池田 勝
所在地 酒田市京田二丁目69番3
電話番号 0234-41-2122
URL http://www.nichijosys.com/
従業員数 130人
会社(人事担当)から一言

“考える技術、熱い人間力、出会いから生まれる提案力。ソリューションビジネスは、人を想い、社会を創る仕事です。”
当社は、確かな技術と専門性を活かし、新たなビジネスを共に創出しています。また、社員が信頼、安心して長く働ける職場です。

代表から一言

これまでの、幅広い経験を重ねた情報処理技術と通信技術を駆使して、お客さまの夢を実現する『ソリューション・パートナー』として公共分野をはじめ民間企業のソフトウエア開発に取り組んでまいります。



特集記事 先輩へのインタビュー
先輩へのインタビュー

企業名:株式会社日情システムソリューションズ

お名前:Y.S さん

入社年月:2013年4月【5年目】

所属部署:公共システム部公共システム第4課

※所属部署等は取材時点のものです。

企業紹介

設立以来、常に社会人として人格を磨き、社会の変革に挑戦し続け、確かな技術と先進ソリューションをお客様に提供し、高度化する情報化社会の発展に貢献することを企業理念としています。
これまでの、幅広い経験を重ねた情報処理技術と通信技術を駆使して、お客様の夢を実現するソリューション・パートナーとして公共分野をはじめ、民間企業のソフトウエア開発に取り組んでまいりました。
私たちはこれからも、最後までやり遂げる「人間力」と「高い専門性と技術力」を活かして、お客様の期待値を超える「付加価値を創出」して、社会に貢献してまいります。

担当している業務

自治体向け健康管理システム「健康つばさくん」の開発・保守・運用に携わっています。このシステムは、住民の検診(成人検診、妊婦健診、歳児別検診)や予防接種などの情報を管理するためのもので、全国各地の自治体でご利用いただいております。バージョンアップのための開発や自治体ごとのカスタマイズ、運用しているSEのサポートなどが具体的な業務になります。

先輩へのインタビュー

Uターンをした理由

山形市出身で、関東地方の大学に進学しました。大学在学中、友人に「山形に帰省してくると元気になって戻って来るね」と言われたことがあり、故郷は私の元気の源で、活力を与えてくれていたことに気が付きました。自分が生まれ育った山形で、地元のために貢献したいと考え、Uターンすることを決めました。

会社を選んだ理由

たまたま私の姉から、職場で使っていたシステムの話を聞き、業務の効率が向上するような使いやすいシステムを考えたり、その環境を整えたりというサポートができる仕事に就きたいと思ったことがきっかけです。
文系大学出身なので、全くコンピュータの専門知識はなく、むしろ苦手意識のほうが強くありましたが、今までに出会ったことのない新しい分野に挑戦して学んでみたいという気持ちで入社を決意しました。

先輩へのインタビュー

実際に働いてみて

入社するまでプログラミングに触れたことはありませんでした。新人研修からJavaを学び始め、自分がプログラムしたシステムが動いた時は嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
お客様の業務やニーズを的確に理解し、その上でプログラム改修の技術や知識も必要なので、とても難しいと感じることもあります。でもその分、とてもやりがいのある仕事だと思います。
また、私は入社後、結婚、出産を経験し、生活に変化がありましたが、産休・育休明けも仕事と家庭の両立ができているのは、先輩方や会社の協力があったからだと感謝しています。

仕事のやりがい・今後の目標

全国のたくさんの人の業務を支え、健康を預かるシステムを作る仕事に対し、責任の重さを感じることもあります。また、プログラム改修をして、お客様に納品した際に、喜んでもらい感謝の言葉をかけてもらったり、作ったシステムが実際に業務で使用されていることが実感できた時は、とてもやりがいを感じます。

先輩としてのメッセージ

就職活動中は迷ったり焦ったりすることもあるかと思いますが、落ち着いてやりたいことを見つけ、最後まで諦めずに頑張ってほしいと思います。

取材: